浮世絵戦国絵巻 ~城と武将

「浮世絵戦国絵巻~城と武将」全202頁、定価2200円(税込)(A4変形版)

  • 展覧会前期(10/1~26)、後期(11/1~27)に出品された全171点の作品すべてをカラー図版で収録
  • 全作品の詳細な解説と、読み下し文を収録
  • 巻頭には小和田哲男氏(静岡大学名誉教授、日本城郭協会常務理事)による論文「絵に描かれた戦国城郭と武将」を掲載
  • 主要城郭のマップや解説、主要戦国武将の略伝、年表など、豊富な巻末資料を収録
その他の掲載論文
  • 中城正堯 (日本城郭協会理事長・国際浮世絵学会会員)「黒船来航と城郭炎上図―貞秀と芳虎をめぐって―」
  • 日野原健司 (太田記念美術館主幹学芸員)「浮世絵師の描いた戦国武将の肖像―信長・秀吉・家康」
  • 渡邉 晃 (太田記念美術館主任学芸員)「戦乱の時代の浮世絵―出陳作品を中心として―」

掲載例

    

PAGE TOP